2019年春の企画展「穐月明 可愛い絵・楽しい絵」ももう今週でおしまいです。企画しました私たちも楽しい展覧会でした。
そこで今回の展示のほぼ最初に迎えてくれる「福神嬉戯屏風」を紹介します。

穐月明「福神嬉戯屏風」
穐月明「福神嬉戯屏風」

ご存じ七福神が相撲を取っています。相撲は神事ですから神様が勝てばめでたいのですが、皆神様なので誰が勝っても目出度いのです。
七福神はそれぞれ起源も出身国も宗教もばらばらで日本で七福神になります。七福神のこのメンバーがほぼ確定するのは江戸時代になってからのようです。メンバーを紹介するとインドから仏教の天部の仏として来た毘沙門天、大黒天、弁才天の起源はインドの神様です。中国からは福禄寿、寿老人、布袋さんです。福禄寿、寿老人、は道教の神様、布袋さんは中国のお坊さんです。日本の神様は恵比寿さんだけです。
穐月明は晩年鋭さがなくなり絵本ぽくなるようですが七福神も肩の力が抜けて実に大らかです。大事な持物をほっぽり出して神様の休日でしょうか、世界もこのくらい平和だと良いのですが。