青山公民館主催 生涯学習共通講座/歴史・文学講座
「“絵で見る俳句”~芭蕉さんが与えた影響~」

開催日:2019年(令和元年)12月5日(木)
午前10時30分~正午

会 場:青山讃頌舎(あおやまうたのいえ)
伊賀市別府718-5 (大村神社隣接)

講 師:
①伊賀市企画振興部文化交流課 芭蕉翁記念館
学芸員 高井悠子
②一般社団法人東洋文化資料館 青山讃頌舎
館長 穐月大介

主催:青山公民館

内容:
青山讃頌舎・美術館内で作品や資料を鑑賞しながら芭蕉が登場して以後の江戸時代の俳諧(俳句)について髙井先生にお話頂きます。その中で展示解説を穐月館長が行います。9月14日の基調講演と繋がりのあるお話になると思います。

穐月明「時雨図」 広瀬惟然句

穐月明「時雨図」 広瀬惟然句

「しぐれけり 走り入りけり 晴れにけり」
広瀬惟然は芭蕉の晩年の弟子で芭蕉の「軽み」を実践しようとしました。