東洋文化資料館 青山讃頌舎(あおやまうたのいえ)美術館。穐月明絵画作品と収集古美術、書籍を収蔵。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 阿保

タグ : 阿保

山頭火と並ぶ俳人・大橋裸木と阿保

大橋裸木(明治23年–昭和8年)は自由律の俳人です。裸木は井泉水が主催していた自由律俳句雑誌「層雲」の選者をしていました。結核療養で伊賀市阿保大村神社のすぐ下に移り、ここで1年半ほど暮らしました。

季節の便り/当館の草花と昆虫

ずいぶん温かくなりまさに初夏、緑も濃くなり当館にもチョウチョやトンボもやって来ます。当館はとても綺麗ですが、まわりの田園もとても長閑で美しいです。

靑山讃頌舎2019年春展「穐月明 可愛い絵・楽しい絵」オープン

3月2日に春展「穐月明 可愛い絵・楽しい絵」をオープン致しました 穐月明がさらっと描いた素描を中心に、収集した …

「いがぶら」で阿保を案内しました。

元々10月に伊賀観光協会の企画「いがぶら」の一環として企画されていた「館長さんと巡るまちかど博物館ツアーin青 …

いがぶら

おすすめハイキングコース「美旗」

当館から歩いて行けるハイキングコース紹介の2回目です 美旗は当館から2駅大阪寄りの小さな町ですが歴史が満載です …

おすすめハイキングコース「伊勢路」

もうすぐ春、野辺を歩くには絶好の季節になります。そこで当館・青山讃頌舎から歩いて行けるハイキングコースを紹介し …

11月4日は隣の大村神社で秋祭りでした

11月4日は青山讃頌舎に隣接する氏神様大村神社の秋祭りでした。 殿舎内での大祭に引き続き、湯神楽神事、餅撒きは …

ようやく山が笑いました

「山笑う」は木々が芽吹き始めたのどかな春の山の形容ですが、青山讃頌舎の裏山もようやく萠黃に変わり始めました。

ミツバツツジが一斉に花を開きました

隣接する大村神社の春大祭の日、山桜の古木が満開でした。 当館前の桜山公園もソメイヨシノの花が散らぬうちにミツバ …

大村神社の淡墨桜が満開でした

4月2日・3日の土日は隣の大村神社の淡墨桜が満開でした。いよいよ是れから新緑、一年で一番美しい季節です。 &n …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 青山讃頌舎(あおやまうたのいえ) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.