企画展「美の視点ー穐月明の収集古物を紐解くー」開催中 9/11〜12/20

「美の視点」チラシ表

「美の視点」チラシ裏

 

美の視点―穐月明の収集古物を紐解く―

穐月明は独自の美意識と見識を基に多様な古美術を集めていました。収集は二十代の骨董市に始まり国内屈指の質と量を誇るガンダーラ美術を収集するまでに至ります。ガンダーラ美術等は龍谷ミュージアム設立時に寄贈され展示の中核の一つを担っていますが、残されたコレクションも多種多様で単なる骨董ではなく歴史的にも考古学的にも価値の高いものが多く有ります。

今回の展示を機に多くの方にその存在を知って頂き、穐月明作品理解の一助というだけではなく、教育や研究に役立てて頂きたく企画致しました。コレクションの調査研究はこれからですが、きっと驚きや発見があると思います。

基調講演 「穐月明コレクションを紐解く」

(一財) 東洋文化資料館靑山讃頌舎 学芸員 穐月大介

日 時 10月3日㈯ 14:00〜16:00
場 所 青山ホール 多目的ホール

■「野点で愉しむ紅葉狩り」

日 時 11月/14日㈯・21日㈯・22日㈰
場 所 伊賀市 ミュージアム青山讃頌舎

■「茶室で茶を愉しむ」

日 時 12月/5日㈯・6日㈰・12日㈯・13日㈰
場 所 伊賀市 ミュージアム青山讃頌舎 茶室「聴樹庵」

■ 関連事業「昼下がりのコンサート」中止

新型コロナウイルス感染状況を鑑み中止されました。
日 時 10月24日㈯ 14:00より
場 所 伊賀市 ミュージアム青山讃頌舎 展示室中庭
主 催 阿保地区住民自治協議会