次回の予定:「こんなに楽しい四大絵巻物」2021/11/12〜12/19

こんなに楽しい四大絵巻

伊賀市 ミュージアム青山讃頌舎2021秋の特別展

こんなに楽しい四大絵巻物」

『鳥獣戯画』をはじめとする四大絵巻と呼ばれる国宝は博物館でさえ滅多に公開しません。しかし本のコレクターでもあった穐月明はこの四大絵巻のレプリカも収集していました。
本展では絵巻物の見方、読み方を分かりやすく解説、レプリカだからこそゆっくり見ていただけます、平安時代の絵巻のまるで漫画やアニメのような豊かな表現をご覧ください。

● 基調講演 「ものがたる絵巻
徳川美術館で長年、源氏物語絵巻等の展示修復に携わられた四辻先生にお話いただきます。
講 師 名古屋経済大学特別教授 四辻秀紀先生
日 時 11月20日㊏ 13:30〜15:00
会 場 青山ホール  伊賀市阿保1411-1
要予約 定員 200名 参加無料
● 抹茶提供「茶室で紅葉狩り」
場 所 紅葉の茶室「聴樹庵」及び庭園
日 時 11月13日㊏、14日㊐、21日㊐
①10時〜、②11時〜、③13時〜、④14時〜
呈茶代 400円(抹茶、菓子)
要予約 定員 1日4回 各回8名
● ワークショップ「昔、むかしのお話し会」
茶室の囲炉裏を囲んで青山の民話を聞きます。
開催日 12月12日㊐ 13:30〜15:00
語り部 ひだまり文庫ボランティア
要予約 定員10名 参加無料
● ギャラリートーク「おはなし四大絵巻物」
絵巻を絵ときしながら解説します。
案 内 学芸員 穐月大介
開催日 毎週日曜 13:30〜
定 員 先着20名 参加無料

〈予約お申し込み〉(公財)伊賀市文化都市協会
受付開始 10月16日㊏午前10時から☎0595 22 0511

四大絵巻「鳥獣戯画」「源氏物語絵巻」「伴大納言絵巻」「信貴山縁起絵巻」

四大絵巻
『鳥獣戯画』『源氏物語絵巻』『伴大納言絵巻』『信貴山縁起絵巻』の四つの国宝絵巻物を言います。いずれも平安時代末の作品で後の絵巻物に比べてずば抜けて表現が豊かです。

『源氏物語絵巻』 小説
紫式部原作の世界最古の長編人気小説、『源氏物語』の名シーンに豪華な挿絵を入れた絵巻物です。

『鳥獣戯画』 漫画
平安時代の遊びや風俗、社会を動物たちに演じさせたまさに動物風刺漫画です。

『信貴山縁起絵巻』 ファンタジー
米蔵を空に飛ばせて運ばせた不思議な修行僧の伝説をファンタジー映画のような絵巻物にしています。  *11/30まで展示

『伴大納言絵巻』 ドキュメント
実際の歴史的事件「応天門の変」を再現ドラマのような絵巻物にしています。*12/1から展示