優しく心温まる水墨画

一般財団法人 東洋文化資料館 青山讃頌舎(あおやまうたのいえ)は優しく心温まる水墨画で知られる穐月明の作品と収集品を管理活用するために設立されました。

これは水墨画家 穐月 明(あきづき あきら)の最後の個展「流水頌歌(ながれのうた)」の挨拶文です。美しい山河の中での暮らしを自然で調和の取れた持続可能な暮らしととらえそれを絵に託したとあります。一般財団法人 東洋文化資料館 青山讃頌舎はその美しい山河と文化を守り育てたいと考えています。

木漏れ日の美しい美術館・ミュージアムうたのいえ
伊賀市 ミュージアム青山讃頌舎(あおやまうたのいえ)

(一財)東洋文化資料館 青山讃頌舎は「伊賀市 ミュージアム青山讃頌舎」の企画・運営に参加しています。

芭蕉翁生誕380年記念
伊賀市 ミュージアム青山讃頌舎 芭蕉翁記念館合同新春の企画展

 穐月明作品を芭蕉の俳句と共に鑑賞する企画展を開催いたします。俳句から連想される光景と絵画から連想されるシチュエーションが響き合いどのような世界が見えてくるのか? お楽しみください。
あなたが鑑賞するのは「絵が先か、俳句が先か。」

企画展では「花」「生き物」「月」をテーマにした俳句や絵画作品を四季の順にご紹介しています。また、最後には、芭蕉の代表作『奥の細道』をテーマに構成しました。

※伊賀市ミュージアム青山讃頌舎では芭蕉の資料はパネル展示となります。
実物は芭蕉翁記念館でご覧下さい。

【二館合同企画】

2館目100 円割引
※期間中、伊賀市ミュージアム青山讃頌舎に入館していただくと、
大人一般1人につき伊賀市ミュージアム
芭蕉翁記念館の100 円割引観覧券(有効期間1月6日(土)~3月10日(日))
を差し上げます。

記念座談会「俳句が先か、絵が先か」
 両館の学芸員がそれぞれの視点で今回の展示について語り合います。
 【講師】 芭蕉翁記念館学芸員 髙井悠子
     伊賀市 ミュージアム青山讃頌舎 学芸員 穐月大介
 【日時】 1月14日(日) 13:30〜
 【場所】 ハイトピア伊賀5階 大研修室
 【定員】 100名
 【申し込み先】 文化都市協会 0595-22-0511
 申し込み開始 令和5年12月14日10時
※来場に際しては、公共交通機関でお越しいただくか、近隣の有料駐車場をご利用ください。

コラボ・ギャラリートーク1回目
 【日 時】 1月21日(日) 13:30〜
 【場 所】 伊賀市ミュージアム青山讃頌舎
 【解 説】 学芸員 穐月大介
 【ゲスト】 芭蕉翁記念館 学芸員 髙井悠子
 【お問合せ】 青山ホール ☎ 0595 52 1109
*予約不要。参加は無料ですが入館料が必要です。 

コラボ・ギャラリートーク2回目
 【日 時】 2月10日(土) 13:30〜
 【場 所】 芭蕉翁記念館
 【解 説】 学芸員 髙井悠子
 【ゲスト】 青山讃頌舎 学芸員 穐月大介
 【お問合せ】芭蕉翁記念館 ☎ 0595-21-2219

芭蕉の気持ちになって連句を楽しむ会ー連句の実演と体験ー
画家穐月明が愛でた庭を茶室から眺めながら、
芭蕉も楽しんだ「連句」を紹介し、体験していただきます。
【日時】2月4日(日) 13:30〜
【場所】伊賀市ミュージアム青山讃頌舎 茶室
【講師】芭蕉翁記念館 学芸員 髙井悠子
【呈茶代】400円(抹茶・お菓子)
【定員】20名
要予約 青山ホール ☎0595-52-1109

お問合せ 
(公財)伊賀市文化都市協会 ☎0595 22 0511
伊賀市 ミュージアム青山讃頌舎 受付 ☎0595 52 2100

伊賀市 ミュージアム青山讃頌舎

museum4

展覧会と開館日、施設、アクセスと周辺案内、水墨画家 穐月明についてご紹介します

続きを読む

(一財)靑山讃頌舎ご紹介

corpo4-1

法人設立の経緯や過去の展覧会を掲載しています。定款・会計報告も公開しています

続きを読む

青山高原〜風わたる南伊賀〜

aoyama-310

青山観光振興会のサイトです。青山高原と青山地区の見どころ食処を紹介します

続きを読む

伊賀・名張の芸術文化展示施設

takan-

かつての伊賀の国/伊賀市と名張市の歴史・文化・芸術を展示している施設を紹介します。

続きを読む

最近の投稿

PAGE TOP
MENU