昨日伊賀市に大きな寄贈を行いましたが、もう一軒寄贈した所があります。
愛媛県の西条市立東予郷土館です。

東予郷土館

東予郷土館

東予は穐月明の実家実報寺が有る故郷です。東予郷土館は余り大きく有りませんが図書館とカブトガニ資料室と歴史美術展示室の有る複合施設です。すごい施設が有るわけでは有りませんが学芸員が2人もおられ、カブトガニの飼育展示や美術品の保存研究展示をやっておられます。
此所では穐月明の絵画16点を収集されており郷土の画家としてとても大切にしてくださっていました。さらに明の父穐月聖憲も愛媛県の教育に貢献した功労者として大切にされていました。

此所に今回4点作品を寄贈させていただきました。
昨年2017年12月16日作品を持参したおり、資料室・研究施設も見せてもらいました。穐月明の作品などを修理した経過や昔の民具を工夫をこらし解りやすく展示をして下っていました。
博物館美術館施設は建物や肩書きでは無く担当者の熱意だと言うことを痛感しました。
西条にお越しの時は是非お寄りくださいカブトガニの口を見せてもらえるかもしれません。

以下は寄贈した絵画です

穐月明「十一面観音」

穐月明「十一面観音」

穐月明「野の仏」

穐月明「野の仏」

穐月明「波」

穐月明「波」

穐月明「清光流水」

穐月明「清光流水」