6月19日に京都府(京都府立山城郷土資料館)に穐月明作品30点を寄贈した事に対し京都府より篤志者表彰を受けました。折しも今年は京都府庁開庁150年記念として特別な記念式典だったのでとても盛大で、京都府庁開庁150年記念特別功労表彰者として京セラの稲盛和夫さんや茶道の千玄室さんなども来ておられました。

記念式典は京都府立府民ホール アルティ(京都御所の前)でおこなわれました。ここのお庭はさすが京都、綺麗なだけでは無く風情があります。

府民ホールの庭

府民ホールの庭、大きな錦鯉も泳いでいました

堅苦しい表彰だけでは無く陸自音楽隊の演奏や京都女子高のコーラスなどのアトラクションもありとても楽しめました。生演奏が聴けただけでも来た甲斐がありました。

陸自音楽隊の演奏

陸自音楽隊の演奏

京都府の歴史解説はスクリーンを見ながら京大名誉教授の金田 章裕先生が解説してくださるという、なかなか贅沢な趣向でした。

京都府の歴史解説、スクリーンと金田章裕先生

京都府の歴史解説、スクリーンと金田章裕先生

他にも明治時代東京遷都後の京都府発展に尽力された知事の御子孫(各方面でご活躍なさっています)のお話なども面白かったです。

表彰の方は前で賞状をもらったわけでは有りませんが、ちゃんと名前を呼んでもらいその場ではありますが立って挨拶しました。

表彰状の授与

表彰状の授与

けして華美な演出が有るわけでは無いのですが、このような立派な式典に呼んで頂き名誉なことだと思える良い式典でした。有難うございます。

私が何かしたわけでは無いので父に感謝です。