今年も青山讃頌舎は美しいく紅葉しました。
駅近の紅葉スポットとしては伊賀随一かもしれません。当館の絶景紅葉を紹介します(11月半ばがピークです)。

美術館入り口から覗く紅葉
美術館入り口から覗く紅葉
入り口から入ると紅葉の庭と茶室が迎えてくれます
入り口から入ると紅葉の庭と茶室が迎えてくれます

当館の茶室の庭はいろはもみじの庭です。秋になると美しく紅葉し2週間程度で散ってしまいます。頭上を覆う紅葉は晴れていれば美しいステンドグラスのようです。

今年は紅葉の季節の土日に晴天が続き来られた方は幸運でした。

紅葉の庭を抜けると美術館ですが、真っ赤な紅葉の上でカマキリが番をしてくれていました。

茶室から茶室の待合を望む
茶室から茶室の待合を望む

美しかった紅葉も散り始めましたが散り紅葉も贅沢な風情です。

蹲の灯台躑躅
蹲の灯台躑躅

紅葉の最後は灯台躑躅です。
来年も綺麗な紅葉が観れると良いのですが。来年はお見逃しなく。