東洋文化資料館 青山讃頌舎(あおやまうたのいえ)美術館。穐月明絵画作品と収集古美術、書籍を収蔵。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 当館案内

当館案内

靑山讃頌舎2019年秋展「絵で観る俳句」は終了しました

靑山讃頌舎2019年秋展「絵で観る俳句」 —穐月明作品でたどる俳句の歴史— 穐月明は多くの俳句を絵にしています …

歴史・文学講座 「“絵で見る俳句”~芭蕉さんが与えた影響~」

12月5日(木)歴史・文学講座 が当館展示室で開催されました。三人の講師が芭蕉を軸としてそれぞれの立場で語る、時空を超えた講演になりました。

山頭火と並ぶ俳人・大橋裸木と阿保

大橋裸木(明治23年–昭和8年)は自由律の俳人です。裸木は井泉水が主催していた自由律俳句雑誌「層雲」の選者をしていました。結核療養で伊賀市阿保大村神社のすぐ下に移り、ここで1年半ほど暮らしました。

9月14日秋の企画展オープニング基調講演が開催されました。

9月14日青山讃頌舎・秋の企画展「絵で観る俳句」基調講演を伊賀市上野のハイトピア伊賀・多目的大研修室で行いまし …

9月14日秋の開館・基調講演です

芭蕉は何をした人なのでしょう。 芭蕉は間違いなく最も偉大な俳人と言って良いでしょうし、芭蕉の前と後で「俳句」は大きく変わります。その辺の処を今回、髙井先生にお話頂けると思います。是非聞きに来て下さい。

靑山讃頌舎2019年春展「穐月明 可愛い絵・楽しい絵」は終了しました

靑山讃頌舎2019年春展「穐月明 可愛い絵・楽しい絵」終了

GW塗り絵コーナー/竹トンボやシャボン玉も

GW塗り絵コーナーでは竹トンボやシャボン玉、紙風船でも遊べます。

基調講演「穐月明という画家ーその仕事と生涯ー」

3月10日に2019春展「穐月明 可愛い絵・楽しい絵」の基調講演として 「穐月明という画家ーその仕事と生涯ー」 …

靑山讃頌舎2019年春展「穐月明 可愛い絵・楽しい絵」オープン

3月2日に春展「穐月明 可愛い絵・楽しい絵」をオープン致しました 穐月明がさらっと描いた素描を中心に、収集した …

靑山讃頌舎2019年春展「穐月明 可愛い絵・楽しい絵」3月2日より開催

靑山讃頌舎2019年春展「穐月明 可愛い絵・楽しい絵」  3月2日~6月23日(土日祭日開館) 平日予約対応 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 青山讃頌舎(あおやまうたのいえ) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.