もうすぐ春、野辺を歩くには絶好の季節になります。そこで当館・青山讃頌舎から歩いて行けるハイキングコースを紹介します。
ルートは青山讃頌舎・大村神社〜宝厳寺〜伊勢路宿。伊勢路宿の最寄り駅は近鉄伊賀神津、青山町駅の次の駅です。車が少なく歩きやすい4.5kmのコースです。
本来の瀬街道は国道165号線沿いですが、車が多く歩道も少ないのでこのコースがおすすめです。このコースは3月5日初瀬街道祭りのウォークラリーでも歩きます。

阿保〜伊勢路コース地図

阿保〜伊勢路コース地図

当館・青山讃頌舎から大村神社を抜け木津川の土手を歩き近鉄線をくぐって宝厳寺に立ち寄り、山間から伊勢路宿に抜けるコースです。村から村へ抜ける舗装路ですがのんびりとしたハイキングが楽しめます。

宝厳寺

宝厳寺

明治の廃仏毀釈の時大村神社にあった経典や仏像が此所に収められたようです。石仏も沢山有ります。

重要文化財・宝厳寺の十一面観音

重要文化財・宝厳寺の十一面観音

宝厳寺は国の重要文化財・十一面観音立像で有名です。住職さんに御願いすると宝物庫を開けて間近で拝見させていただけます。必見です。

伊勢路宿町並み

伊勢路宿町並み

伊勢路宿は初瀬街道最大の難所と言われた青山峠直前の宿場町で、夜、危険な青山峠を超えるのを避けるため多くの人が此所で宿泊したようです。宿としてやっておられる所は有りませんが町並みは良く保存されており、すぐにでも旅籠を再開できそうなお家も多くあります。

凝ったガラス窓の家

凝ったガラス窓の家

通りに面した縁側には宿の名残の凝ったガラス窓がはめられています。

伊勢路の常夜灯

伊勢路の常夜灯

交差点のど真ん中に初瀬街道の常夜灯が立っています。

伊勢路の青山川

伊勢路の青山川

宿場町のすぐ裏は青山峠へと続く青山川の清流です。

伊勢路から近鉄伊賀上津駅までは700mほど、近鉄電車で青山町駅までは一駅です。